学校の先生という職業への尊敬

子供を小学校に通わせている親として、色々な先生がいるなぁとつくづく思います。
けれど、尊敬する気持ちは根底にあります。
たとえそれが私より年下でも、多少先生としての素質が疑われる人であろうと。
何故なら、私は絶対に小学校の先生なんていう職業は選びたくないからです。
親からはあれこれ言われるし子供はみんながみんな素直なわけではないし、いつ親から見られてるか気が抜けないし。
授業参観もあるし、勝手な親たちから評価される機会がわんさかあるわけです。
それでも教師を続けてくれている、それだけで尊敬なのです。
私の父は高校の先生をしてました。
もう高校の先生すら、生徒のこと、生徒の親のことでいつも悩んだり大変そうにしていたのです。
小学校なんて余計に大変だろうと思います。
いつもありがとうございます、と言いたいです。